こうすれば肌年齢は若返る!

アラサー世代なのに肌チェッカーを受けてみたら「60歳の肌」と言われてショックを受けた人いませんか? まずは自分の実年齢相応の肌に戻しましょう。そこから今度は積極的なケアで「若返り」に挑戦です!

実年齢相応の肌に戻すためには

睡眠と食事に気をつける

あまりに当たり前なのですが、やっぱりコレが基本。肌の老化現象が激しい人はどうしてもこうした抜本的な部分での改善をしないと始まりません。たっぷりの睡眠(大人でも最低6時間は欲しい)、バランスの良い食事を取るように心がけましょう。大切なのは1日ぐらい羽目をはずしたとしても、不規則な生活を続けないことです。

たっぷりの水分を取る

赤ちゃんの体の水分量は体の80%、そして高齢者になると50%代にまで落ち込むのだとか。肌年齢を元の年齢に戻す為にはまず体の水分量を増やす事。肌の水分量を増やす以前に体の内側の水分を増やさないと意味がありません。

日焼けはしない

メラニン色素の沈着はなかなか改善しません。治すよりも予防策が大切。これ以上肌年齢を上げないためにも基本的に日焼けは避けましょう。

肌年齢を若返らせる!

アンチエイジングのスキンケア

コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿作用の強い成分を使ったアンチエイジング系の化粧品ラインを使ってみて下さい。内側から体質改善に頑張った後だからこそ、外側からのスキンケアが効いてきます。

肌の水分量を増やす

肌の水分量を増やせば、乾燥を防ぎ、シワやくすみが軽減されます。水分量を増やすには化粧水を肌に浸透させ、その水分が逃げないようにクリームできっちり保湿する事が大切です。

古い角質を落として新陳代謝を促す

古い角質が皮膚に残っていると肌がくすみ、トラブルの原因にもなります。ピーリングなどで時には攻めのテクニックで古い角質を一気に落としてみましょう。ターンオーバーが正常に行われるようになると肌年齢は一気に若返ります。